5D3-2017-06-11-8497_edited.jpg

岩手の初夏の風を感じ
日本を目一杯楽しむ旅へ
​出かけよう。

​いわて銀河100kmマラソンのご紹介

日本の東北地方に位置する岩手県。ここで毎年6月に開催されるウルトラマラソン、「いわて銀河100kmマラソン」は、岩手県の北上市・金ケ崎町・花巻市・西和賀町・雫石町を走り抜ける、高低差450mのONEWAYのコース。

平坦な道がほとんどなく、人も車も来ない厳しい山道をひたすら進む中、田んぼや山・森林・湖などの景色、初夏の澄み切った空気、風や川の奏でる音など、多彩な自然があなたを迎えます。特にも 50km地点の豊沢ダムから見る湖と山々は絶景です。

エイドなどでは地元のボランティアが気さくに声をかけてくれる、アットホームな雰囲気の大会です。

岩手の大自然の爽やかな初夏の風、出場者みんなで一緒に走り抜ける一体感、地元の人との温かな触れ合い…

いわて銀河100kmマラソンで体験する全てが、あなたにとってかけがえのない日本での思い出になるでしょう。

初夏の日本、岩手を目一杯楽しむ旅へ出かけよう!

amihari_hotspring.png
tokyo.png

HOT SPRINGS

TOKYO

kyoto.png
osaka.png

KYOTO

OSAKA

日本の比較的はっきりした四季の中で、いわて銀河100kmマラソンが開催される6月は初夏で気候的にも暖かく過ごしやすい時期。

日本を象徴する「霊峰富士山」をはじめとした大自然を満喫するのにぴったりな季節であり、「東京」「京都」「大阪」など、歴史や文化に特色ある観光地も活気付きます。

そして観光のもうひとつのお楽しみと言えば「ショッピング」。伝統的な民芸品や日本が世界に誇る電化製品・ファッション・化粧品など買い物をお楽しみいただけます。

岩手の観光は、伝統文化や歴史探訪と温泉がお勧めです。2011年6月にユネスコ世界遺産登録となった「平泉」は、約850年前に独自の文化を築き、中央政権からの圧力に屈せず平和思想を後世に伝えています。

また岩手は全国でも有数の「温泉」が湧き出す温泉地でもあります。温泉めぐりでマラソンの後の疲れた体を癒すもよし、地酒や美味しい郷土料理を楽しむもよし。

 

スポーツ、温泉、歴史探訪、ショッピング…

初夏の日本、岩手を目一杯楽しむ旅に出かけましょう!

交通機関のご案内

access.png

岩手県には日本の主要な空港からの飛行機や、新幹線を使って、または高速道路などで移動することが可能です。新千歳空港や福岡空港からは花巻空港までの定期便が運行されています。加えて、中部国際空港から名古屋小牧空港まで、また関西国際空港から伊丹空港まで移動すれば、花巻空港への定期便が運行されています。

その他の場所からでも、新幹線や高速道路を利用していただくことで容易に移動が可能です。